本文へ移動

【NEW】お庭のリフォーム

「今」、必要な庭の形

「今」必要な庭

広いめの芝生スペース
before
家族の成長に合わせ、ガレージ&憩いスペース
after
新築当初、広々とした芝生スペースで遊ぶ子供達

今は立派に成長し、当時の役目を終えた庭。

雑草等の管理にも手がかかってしまう…

それなら、いっそのこと作り変えて、

「今」必要な庭へ。


土間コンクリートにも彩りを

before
after
既存の土間コンクリートを下地として利用し、表面に樹脂で固めた砂利を舗装する工法です。

まず、表面の汚れを高圧洗浄し、研磨、補修、補強等を施します。

完全に乾燥した頃に、(時期や天候によっては数日間おいて)表面を舗装して完了です。

比較的短い工期でガラッと印象が変わります。

古くなったタイルも…

before
after
古くなって割れ、欠け、剥がれを起こしてしまったタイル。

どういうわけか古いタイルというのはほとんどが廃番になってしまい、
同じタイルで補修しようにも商品自体がどこにもありません。

そんな時に全て剥がして新しいタイルに張り替えるとなると、解体…タイル処分…
新たに下地を打ち足して…新しいタイルを貼って…

そうなるとかなりの費用になってしまいます。

こちらの工事は既存のタイルを下地として利用し、補修、補強を施した後に、
舗装材を塗っています。

様々な色があるので、色を選ぶ選択肢が広いのも特徴です。





コハル・タック・プラン
〒636-0217
奈良県磯城郡三宅町但馬485-1
TEL:090-4568-0660
FAX:0745-49-0141

造園一級造園施工管理技士
一級土木施工管理技士
一級建築施工管理技士
二級建設経理士
二級福祉住環境コーディネーター

0
1
0
9
1
2
TOPへ戻る