本文へ移動

ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2016-04-28
 こんにちわ大城です
 
今日はあいにくグズグズの天気で雨が降ったりやんだりでした
そのため作業ができないので砕石の買い付けに行ってきました
 
うちではよく使う京都の和束砕石です、栗石(ぐりいし、と呼んでいます)
の買い付けで片道1時間かけて行ってきました。
栗石にもサイズが様々あるのですが、コハルでは小、中はよく使うんですが
大サイズはあまり使いませんでした、ですが今回は大と中を1トンづつ仕入れ、
近々施工予定の石積みに使う予定なんです。
 
石を使用すると庭がより引き立ち恰好よくなるので、個人的には大好きです。
施工するのは大変なんですけどね・・
 
この石を使用したお庭が完成したらまた報告させていただきます!
こうご期待!!
 
 

ウリン

2016-04-21
 こんにちわ大城です
 
写真にある通り今回はウッドデッキについて・・・
 
最近施工させていただいた現場でウッドデッキを作りました。
このウッドデッキに使っている材料はご存知のかたも多くいらっしゃるかと思います。
そうタイトルにある通り「ウリン材」です。
アイアンウッドとも呼ばれるほど固く、丈夫で、しかも腐らない!!
まさにウッドデッキにふさわしい材料なんです
 
しかしこのウリン材、重い・・・
施工に体力を要するほどに、それもそのはずこのウリン材、水に沈んでしまうんです。
そして固いために、切ったり、ビスを打ち込んだりするのが大変なんですよ
 
だからこそ出来上がった時はすごく嬉しいんです
いつか自分の家を建てる日が来たなら、その時は自分の手でウッドデッキを作りたいな~と思います
 
 
 

見えないところで 

2016-04-18
こんにちわ大城です 
 
いつもなにげに食べているピザ・・・
最近うちの嫁さんが生地を作っている所を見ていました、ただただ見ていました。
すると粉が2種類、強力粉と薄力粉、塩、ドライなんとか、オリーブオイル、水・・・こんなもんだっけかな?
とにかく色々入ってました、見えないところで色々な要素がからみあって一つのものができているんですねー
 
でもそれは外構工事でもよくあることで、コンクリートの下地も、ブロックの鉄筋も、地中排水も、見えないけれどどれも大事な要素。
 
写真は植木の根鉢周囲に地中杭を打ち、倒れないように縄で固定している様子
植木全部に必要なものではないけれど、風が強い場所や植栽する木が大きく転倒の恐れがある場合など。
見えないけれど大事なもの。
 
見えないところを大事にすることで、見える部分がよりよく、強くなるんですねー
 
 

リフォーム

2016-04-07
こんにちは大城です。

商品説明にも書いてはいるのですが、ガーデンパンについて。

いつもは新設することが多いのですが、今回はリフォームで散水栓を立水栓に変更し排水をとる。
ビフォアとアフターが非常にわかりやすため今回ご紹介させて頂きます。

散水栓はかがんで開栓しないといけませんよねー
ですが、立水栓なら立ったままで開栓し、手を洗うことができますよね

また蛇口を、二股にすることでホースをつなげっぱなしにもできます!
便利ですねー

半日ほどで出来ますのでプチリフォームいかがですか?

家庭菜園 ~2016~

2016-04-07
 どうもこんにちは金丸です!
 
えー、わたくし、趣味で家庭菜園をしていまして・・・
 
冬の間はお休みしていた畑を本格的に始めました!
 
植えた野菜は、トウモロコシ、ブロッコリー、スナップエンドウ、ナスビなどなど・・・
 
少し変わったものだと、茎ブロッコリー、ゴルフボール大のミニタマネギなどを植えました!
 
去年の失敗を活かして、今年はもっとうまく作れるように頑張ります!
 
ちなみに、去年の失敗とその原因(多分)を書いていきたいと思います。
 
1.トマトの茎をのばしすぎる
 
トマトって一株でもかなり大きくなるんですよね・・・
 
大きくなっていくのがうれしくて、つい伸ばし放題にしてしまい、
 
他の野菜の日当たりや風通しまで悪くするどころか、肝心の実も栄養が行きわたらないためか、
 
味気ないものになってしまいました・・・
 
対策:苗は畑のスペースと相談しながら大きくしていく
 
2.ナスビの実がサメ肌になり、灰色っぽくなって食べられなくなる
 
これはチャノホコリダニという害虫が原因でした・・・
 
無農薬にこだわるあまり、気付いた時には手遅れでした・・・
 
対策:必要最低限、薬の力にも頼るべき
 
3.芽や茎がヒョロヒョロに細くなる
 
これはおそらく・・・おそらく肥料のやりすぎが原因かと・・・・
 
野菜って肥料をやりすぎてもダメらしく、それを知らなかった僕は、
 
細い茎が出る→肥料不足かと思い施肥→細い茎が出る→まだ足りないかと思い施肥→以下ループ
 
という悪循環に陥りました・・・ということで、
 
対策:野菜と子供は甘やかすな
 
などなど・・・・他にもいっぱい失敗しました・・・ごめんよ野菜達・・・
 
だがしかし!失敗は成功の基!今年の目標は「植えた野菜すべて食べる」!
 
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

コハル・タック・プラン
〒636-0217
奈良県磯城郡三宅町但馬485-1
TEL:090-4568-0660
FAX:0745-49-0141

造園一級造園施工管理技士
一級土木施工管理技士
一級建築施工管理技士
二級建設経理士
二級福祉住環境コーディネーター

0
0
0
6
8
1
TOPへ戻る